明日は姪の結婚式、新型コロナウイルスに負けるな!?

明日は姪の結婚式、新型コロナウイルスに負けるな!?

新型コロナウイルスが多方面に影響

昨日に『新型コロナウイルスの感染拡大防止』のため、全国の小中高校と特別支援学校について3月2日から春休みに入るまで臨時休校するよう要請されました。

臨時休校の要請以前にも、東京マラソンの一部中止、コンサートの中止・延期、女子ゴルフの無観客試合、プロ野球オープン戦の無観客試合、Jリーグ公式戦延期、JRA(競馬)の無観客開催など『新型コロナウイルスの感染拡大防止』のため多方面に影響を及ぼしています。

結婚式も中止・延期に悩む

明日2月29日(土)は姪の結婚式、中止・延期の連絡はありません。

私の家族の中では当然『やるのか?大丈夫なのか?』とやり取りもあります。

でも一番悩んでいるのは、結婚式を挙げる新郎・新婦なのは間違いないでしょう。

『結婚式に来てくれた人から感染者が出たら・・・』

結婚式のキャンセル料がネック

1年前程度から予約し準備が行われる結婚式、多くの出席者に晴れ姿を見てもらいたい・祝ってもらいたと新郎新婦にとって結婚式は特別な日です。

しかし今回の新型コロナウイルスの感染拡大抑制のためイベントの自粛が促されています。

結婚式においてもキャンセルや延期、それによるキャンセル料について話題になっています。

キャンセル料は100万円単位で発生し、キャンセル料を支払う新郎・新婦(その家族)にとって大きな負担となります。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス治療薬の早期開発を願います

新型コロナウイルスの影響で倒産する会社のニュースもあり深刻な事態です。

結婚式だけの話ではありませんが、イベントのキャンセル・中止による被害を受ける人たちも多いでしょう。

一刻も早い治療薬の開発していただき、もし感染しても『治る病気なんだよ』と安心させてください。

結婚式の開催・出席は本人次第

結婚式の開催する・しない、出席する・しないは、当然ですが本人次第です。

招待者も感染リスク・感染拡大防止の判断で欠席もかまわないでしょう、欠席によって非難されるものではありません。

明日は結婚式、ビデオ係です

明日の結婚式はビデオ係、新郎・新婦の記念日をしっかり撮ってきます。

今回で3回目のビデオ係、いいビデオが撮れそうです。

姪の結婚式、愛は新型コロナウイルスに負けない